ペット飼育

◆ 避難所における最近の事情 (2017.12.15新設)

記録的大雨等により避難所に避難される方を見ていると、ペットを連れて避難される方が居ることが分かります。高齢者が、犬・猫に癒される話もよく聞きます。また、猫を連れて避難して来た高齢の女性が、避難所の外で夜を明かしたという話も聞きます。

このような状況では、単純に「避難所に犬・猫を連れて来るな!」と言っても実際的ではないように思います。極力屋根の有る外部の施設か小屋などをペット飼育室とするのが望ましいと思われます。

◆ 介助犬と法律

◆ 避難所のペット飼育室 (2017.12.15新設)

初動期避難所におけるペットは、次のように扱われるのが適切と思われます。

● 介助犬=介助する過渡と一緒にする
● 犬・猫=屋根付きの場所(例:屋根付きの自転車置き場等)にケージに入れて置く。
● 小鳥=原則持ち込み禁止。鳥かごに入って居る場合には、鳥かごごとペット飼育室に億。
● その他動物(蛇、とかげ、リス、他)、昆虫・蜘蛛等は、絶対持ち込み禁止。発見次第、自宅に戻させる。